So-net無料ブログ作成
検索選択

POLARの腕時計 [時計]

腕時計が好き。
いつでもどこでも時間が確認できて、アクセサリー要素もある。


POLAR2.JPG
何かを始めると、それに関連する専用のモノが欲しくなる。それもオーバースペックなモノ。
これはランニング用にと購入した腕時計。
ポラールのRS100
SEIKOのランナーズやSUUNTのt1cなんかと迷ったけど、ランニングかけてるオモイが1番強そうな気がした。
POLAR4.JPG


more


ジョエ・コロンボの時計 [時計]

Joe Colombo (ジョエ・コロンボ)  Optic (オプティック) アラーム時計
date :1970年
material :ABS樹脂
manufacturer / client :Alessi(アレッシィ) /Italy
2011

最近の課題。行動の時間軸を自分に置かないこと。

意味が分かりにくいと思うので説明すると
例えば仕事で自分の上司を得意先の社長に会わせたくてアポイントをとるのに、まず自分の上司の日程を押さえて、得意先の社長にアポイントをとる。でも社長が忙しくて日程の返事が即答で取れず翌日に了解を頂いた。しかし上司はさまざまな案件を抱えているため、その間に他の用事の話が進みアポイントを取った日には行くことができなくなった。

自分としては上司の日程も押さえて、状況も逐一報告していても時間軸を自分に置いていたら対応できない。

常に時間は自分を中心に回っているのではなく、あらゆる人や物事と一緒に回っている。
じゃあどうするかというのはなかなか難しいけれど、時間軸を自分に置かず考え行動していたら防ぐことができることは多々ある。
僕にとっての課題。

そんな大切な時間を刻む時計。
コロンボ.JPG
これはボビーワゴンで有名なジョエ・コロンボのアラーム時計。
視認性を高めるため光が乱反射しないようにカサが深い。
秒を表す点のように見えるのはよく見ると1から60までの数字が印字されている。

more


SEIKOのデジタル腕時計 [時計]

SEIKO CALCULATOR-ALARM C359-5000 985229
date :1979年
material :STAINLESS STEEL
manufacturer / client : SEIKO(セイコー) /Japan
2010.10


一時期、レトロなヴィンテージなデジタル腕時計にはまってた。
期間にしたら3ヶ月ぐらいだったと思うけど、毎日腕時計のことだけを考えて過ごしてた。

more


お知らせ&PANERAI(パネライ) [時計]

今日で今年も終わり。

続く忘年会にてやってしまいました。

以前勤めていた会社の人たちとの忘年会。
今回は11人が集まりかなりの盛り上がり。
もうほとんどの人が辞めてしまって、皆それぞれで
働いているけれど、集まりたくなるメンバー達。

これほど良い人間関係の会社は無いと思う。

そしてさんざん飲みまくり、帰宅すると 
無い・・・・携帯が・・・

いろいろ探したけれど、今のところ見つかってません。
なので今携帯止めてます。
ブログで知り合った人たちや友人たちへ
とりあえず今は連絡取れないことの報告です。

そしてふと手を見てみると高級時計が・・・
R0012930.JPG
なんでパネライがここに?覚えてねぇ。
聞こうにも携帯無いし。

まあいろいろで連絡も取れしばらくお借りすることに
なったんですが、これが結構良い。

このPANERAIのモデルは
LUMINOR MARINA Ref PAM00164
R0012932.JPG
10年ぐらい前かな 結構流行って、今更パネライってのもなぁ
と思ってたけどこの存在感は圧倒される。
ブラックフェイスもカッコイイし。

時計は好きだけどはまるのが怖い。
こんなんはまったらお金がいくらあっても足りない。
なんで今まではまったくお金かけてこなかったんだけど
良いモノ持ったら後戻りできなさそうでヤバイ。

でもめったにない機会なんでしばらく使ってみます。


ちなみに今一番欲しい時計は
インター(IWC)のGSTアクアタイマー
とても買えませんが・・・




nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

ヤコブ・イェンセンの腕時計 [時計]

JACOB JENSEN(ヤコブ・イェンセン) 腕時計/JJ-520
date :
material :ステンレススチール/チタンバック、ベルト:ラバー/チタン、
       フェイス:ミネラル凸面ガラス
manufacturer / client :Jacob Jensen /Denmark
入手日         :2009年10月


直すことができ、直して使い続けることができる。

モノの判断基準としてこの条件をクリアすれば僕の中で価値が格段にあがる。
安いモノを次から次へと使い捨てするより、ちょっと値段は張っても直しながら使い続けたい。

例えば5000円の革靴を年に2回(年1万円、リペアできないとたいていそれぐらいしかもたない)
買うより、5万円の革靴を5年履くほうがいい。もちろんローテーション分揃える必要はあるけれど。

これだと+リペア代はかかっても、同じぐらいのお金で良いモノに触れられる。
そのほうがお得だと思うんだけど、なかなか回りに理解者がいない。


今回はちょっと基準からはずれるけどそんな話です。

以前も書きましたが、シャークスチームモップ目指して身の回りのモノ売っていってたんだけど
お金が貯まりなぜか購入したモノがこれ。
R0011809.JPG
詳しくは画像をクリック!!

ヤコブ・イェンセンは憧れのオーディオメーカーバング&オルフセンのデザイナーとしても有名。
このJJ520はヤコブ・イェンセンの中では高級モデルなんだけど、オークションで激安落札。
メンズモデルにちょっとサイズ違いのJJ510があります。
個人的には機械式が好きだけどコレはクォーツ。

こんな時計まともな価格じゃ買えないしすごく喜んでたんだけど、落とし穴が・・・

ベルトの内側がウレタンが劣化してて、一回の使用でバックルの止めた部分から千切れる。
その度にまたバックルをはめなおしてたんだけど、ベルトがどんどん短くなっていく。
R0011797.JPG
これじゃあ後3回ぐらいしかつかえない。上述の計算式だととんでもない価格になってしまう。

なんでアクタスやらイルムスやらベルト交換をお願いしてみたんだけど、よくよく調べるとかなりの
旧モデルらしく、現行のモノと秒針の色が違ってたりバックルが違ってたりした。
(バックルは改良されたのかも。ちょっとベルトが劣化しても千切れないように。)
というわけで修理不可能との事。仮にベルト交換できても3万ぐらいするらしい・・・。
買った値段より高いじゃん・・・

とあきらめかけてたけど、自分で直してみました。

ホームセンターでゴム板を買って
R0011800.JPG

千切れた部分と同じ大きさにカットし
R0011803.JPG

瞬間接着剤で接着
R0011804.JPG

見栄えはそうとう悪いけど、裏だし、そんな細かいところまで見る人もいないし、ヨメさんのだし。
でもこれで当分使える。
自分で手を入れて、使い込むと通常の何倍もそのモノにオモイが入る。
そういうモノに囲まれたい。

しかし まぁ とにかく 不評でした・・・



にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。