So-net無料ブログ作成
ファッション ブログトップ

Brown Bunnyのアンダーウェア [ファッション]

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます!
かなり不定期更新の気ままなブログですが、今年もよろしくお願いします。


ブラウンバニー.JPG
今年は気持ちを切り替えるために、新年を区切りにいろいろ新調した。
その一つがアンダーウェア。


僕のアンダーウェア遍歴なんてどうでもいいと思うけど、ブリーフに始まりトランクスを経由し、ボクサーブリーフに至る。
ボクサーブリーフの頃からはいろんなブランドを試してBVD、BODYWILD、ANIMO、HOM、Gravevaultと他にもいろいろ定番から、5,000円もするような僕にとっての高級ラインまで着用してみたけれど、僕なりにやっと分かったのはアンダーウェアは消耗品だということ、肌触りが大事だということ。

消耗品なんで5,000円もするような高いモノは買えない。かといって常に肌に直接触れるモノだからそれなりに気持ちの良い生地がいい。で、ずっとBODYWILDがバランスとれてると思ってたんだけど、ここ数年Brown Bunnyにはまりつつあります。
まだまだ知らない履いたこともないブランドは多々あるけどしばらくはBrown Bunnyになりそう。


ブラウンバニー2.JPG
セールでストックがたくさんできたし。


ブラウンバニーは日本のワールドのブランド。
-the Love of Life- Love-がコンセプト。
生活を愛するすなわち、自分自身を愛し、周りの人たち、生活、環境、すべてを心地いいものにするということらしい。
ワールドが好きかどうかというと特に何の感情もないけれど、このコンセプトは好き。僕がこのコンセプトを知る前にそういう気持ちにさせてもらったから。

アンダーウェア(ボクサーパンツ)からスタートしたユニセックス なホームウェアのブランド。
ワールドぐらい規模が大きな企業となると、ドメスティックブランドのような一つの商品にかけるオモイは少なく感じる。
でもこうしてコンセプトに沿って商品を提供できて、独立したようなブランドが成り立っている?ことは良い企業なのかと思う。
素人の勝手な解釈だけど。

おまけ
ユールとマーリ.JPG
ユールとマーリ最近仲いいです。

ユールとマーリ2.JPG
前はマーリが近づくとユールは絶対離れてたのに。
ん?ちょっと迷惑そうかな。

nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:ファッション

マルジェラのバングル [ファッション]

バングルが好き。特に夏になるとオモイが増す。
気温が上がって腕を露出するようになると、手首がさみしく見える。
左手には腕時計がある。右手にも何かないとバランスがよくない。
だから夏はバングルがないと落ち着かない。


マルジェラ5.JPG
最近手に入れたバングル。
マルタン・マルジェラのモノ。2011a/wモデル。

more


AAAのデニムパンツ [ファッション]

最近ファッションがどんどん分らなくなってきた。流行とかそういうことじゃなくて。

昔は服をパッと眺めるだけでどの組み合わせで着るか、どの色と合わせるかがすぐにイメージできたけど、だんだん実際に着てみないと分らなくなってきて、今や着てもしっくりこない。
何が違ってるのかが分らない。何かが違う。

昔がちゃんと着こなせてたかというと怪しいけど、僕のレベルでの満足感が得られなくなってきている。

継続は力なり。ってこういうところにも出てくる。
アパレル業界にいた頃は毎日毎日何を着て行くのか考えてたから、自然とイメージが感覚として身についていたのかも。一緒にいる人のファッションも常に意識してたし。
意識を持って毎日行動すれば、そのことを身につけるのはそう難しいことじゃないのかもしれない。


FUZOKU.JPG
そんな中久しぶりに手に入れたデニムパンツ。
KATO'のプライベートブランドAAA(トリプルA)のパンツ。

more


365日24時間ジーンズ [ファッション]

最近、散財が過ぎて家計が非常に厳しい。
だからお金をつくる。

基本的にモノへのオモイが強いので、手に入れたモノをなかなか手放せない。
使わないモノが山積みで、特に服は9割ぐらい着てない。

というわけで最近リサイクルショップに売りに行ってます。

昨日は服や鞄を約40点。それで6500円。オークションの方が高いけど・・・
今日はジーンズを15本ほど。
R0011102.JPG
45rpm、キャピタル、ディッキーズ、ジョンブル、ラングetc

ジーンズは特にオモイが強くて今まであんまり手放せてないんで、むちゃくちゃ
あります。
仕事の関係もあって(格安、タダで・・・)一時期は100本以上はあったかも。

知れば知るほど奥が深いモノ。
とにかくいい色落ちさせたくて365日24時間と言ってもいいくらい履いてた。
履いて寝ると良い色落ちになるとか言って。

1本色落ちさせるのに2年ぐらいはかかるから、人生であと何本ジーンズ
履けるんかなとか話してた。

他にも隠しリベット
R0011103.JPG
裏にリベットがあることで表にいいあたりがでてきます。

チェーンステッチ
R0011108.JPG
これまた表にこのステッチのいいあたりがでます。
これは専用のミシンじゃないと縫えない。

打ち抜きリベット
R0011104.JPG
これは見た目の味。
今ではこういった荒々しさを消すようカバーのついたリベットが主流。

耳(セルビッチ)
R0011107.JPG
そしてヴィンテージ定番の耳付き。リーバイスの耳が赤だったことで、赤耳と呼ばれてます。
デニム生地の両端の耳部分のことで、旧型の織機で織る際ほつれをなくすためにつけれた。
他にも片耳なんかもあった。

そんなオモイの強かったジーンズもスーツ着て働くようになってほとんど履かなくなった。
少しずつ手放していきます。このブログに残しながら。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション

FALKEのソックス [ファッション]

FALKEのソックス
date (創業) :1895年
material :80% cotton  20% Nylon
manufacturer / client :FALKE(ファルケ) /Germany


最近、ほんと服を買わなくなった。まあ家具系にお金使いすぎてそんな余裕は全くないけど。
3年前ぐらいまでは仕事着が私服だったんで、毎日服に気を使ってたんだけど、今はもう・・・。

毎日服を考えるということは、ファッションセンスを磨く練習だったように思う。
前はこの服とこの服を合わせてこのパンツを組み合わせると、イイカンジ。というのが
服を見るだけでイメージできたけど、今は着てみないと分からない。

けどそれはやばい、でもお金が無い、でも買うなら良いモノが欲しいということで
僕にとっては高級なソックスを買ってみた。
まあファッションセンスとはあんまり関係ないけど。
DSCN8829.JPG

FALKEは1895年、Franz falke氏によってドイツで設立されたブランド。
ソックスやタイツなどのアンダーウェアつくりがメインで、人間工学に基づいて開発しているらしい。
左右非対称のデザインが特徴。
この”RUN / ラン” はランニング用にデザインされたモデル。
DSCN8831.JPG


確かに足は左右非対称だし、意味がありそう。右足にはR、左足にはLと入ってるので間違えない。
アシンメトリーに魅かれた。

しばらくファルケを追求してみよう。この価格の価値があるか?
買って良かったと何回思えるか。
他にもいっぱい種類があるみたいだし。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション
ファッション ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。