So-net無料ブログ作成

Brown Bunnyのアンダーウェア [ファッション]

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます!
かなり不定期更新の気ままなブログですが、今年もよろしくお願いします。


ブラウンバニー.JPG
今年は気持ちを切り替えるために、新年を区切りにいろいろ新調した。
その一つがアンダーウェア。


僕のアンダーウェア遍歴なんてどうでもいいと思うけど、ブリーフに始まりトランクスを経由し、ボクサーブリーフに至る。
ボクサーブリーフの頃からはいろんなブランドを試してBVD、BODYWILD、ANIMO、HOM、Gravevaultと他にもいろいろ定番から、5,000円もするような僕にとっての高級ラインまで着用してみたけれど、僕なりにやっと分かったのはアンダーウェアは消耗品だということ、肌触りが大事だということ。

消耗品なんで5,000円もするような高いモノは買えない。かといって常に肌に直接触れるモノだからそれなりに気持ちの良い生地がいい。で、ずっとBODYWILDがバランスとれてると思ってたんだけど、ここ数年Brown Bunnyにはまりつつあります。
まだまだ知らない履いたこともないブランドは多々あるけどしばらくはBrown Bunnyになりそう。


ブラウンバニー2.JPG
セールでストックがたくさんできたし。


ブラウンバニーは日本のワールドのブランド。
-the Love of Life- Love-がコンセプト。
生活を愛するすなわち、自分自身を愛し、周りの人たち、生活、環境、すべてを心地いいものにするということらしい。
ワールドが好きかどうかというと特に何の感情もないけれど、このコンセプトは好き。僕がこのコンセプトを知る前にそういう気持ちにさせてもらったから。

アンダーウェア(ボクサーパンツ)からスタートしたユニセックス なホームウェアのブランド。
ワールドぐらい規模が大きな企業となると、ドメスティックブランドのような一つの商品にかけるオモイは少なく感じる。
でもこうしてコンセプトに沿って商品を提供できて、独立したようなブランドが成り立っている?ことは良い企業なのかと思う。
素人の勝手な解釈だけど。

おまけ
ユールとマーリ.JPG
ユールとマーリ最近仲いいです。

ユールとマーリ2.JPG
前はマーリが近づくとユールは絶対離れてたのに。
ん?ちょっと迷惑そうかな。

nice!(3)  コメント(2) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。