So-net無料ブログ作成
検索選択

ワインの福袋 [お酒]

福袋が好きで毎年毎年買ってたけど、最近当たりがなくて今年の正月は自粛してた。

そして福袋のことなんて完全に忘れていたもう夏到来の昨日、近くのスーパーでワイン福袋やってました。


3,000円でワイン1本。
ワイン福袋1.JPG
もしかするとシャトーマルゴーやドンペリが入っているかもしれない。

ドンペリ狙いで太そうなビンを選んで買ってみた。
プチプチに包まれてるんでどれもこれも似たような感じで分からなかったけれど。
それにしても久しぶりに福袋に会えて久しぶりにワクワクした。

ワイン福袋2.JPG
こんな袋に入ってます。


さあ何だろう。


ワイン福袋3.JPG
ちょっとシャンパンっぽい栓?



ワイン福袋4.JPG
モエ・エ・シャンドンモエ・アンペリアル ブリュットでした。
ドンペリじゃなかったけどモエは飲んだことないし、3,000円以上はするし、やったー!ユールも嬉しそう。
と思ってたら、この福袋の中で一番本数が多いのがモエだった。

ってことはどれが当たってもモエ以上。
ということで今日また買いに行ってきました。
もしかしたらもう無いかもと思ってたら昨日とほぼ本数変わらず。
絶対お得だと思うんだけどなぁ。
今まで2,000円以上のワインを買ったことが無い僕ですら手が伸びる。


今日もドンペリ狙いと行きたいところだけど、モエが当たる確立が高そうだからマルゴー狙いにしてみた。
触ってもあんまり分からないし、袋が傷むのも良くないから重さで判断。
たぶん重いのがシャンパン。
同じ750mlで重さが違うなんて初めて知ったよ。


そして帰って開けてみると・・・

ワイン福袋6.JPG
モエではない。


ワイン福袋7.JPG
シャトー・カロン・セギュール(2008)でした。
ハートマークが有名で、神の雫で見てからすごく飲みたかったワイン。
高くてとても手が出なかったからむっちゃテンション上がった。

このシャトー所有者のセギュール伯爵の言葉が有名で、ラフィットやラトゥールといった一級シャトーを持っていながら「われラフィットを造りしが、わが心カロンにあり」と言ったらしい。

すごく心に沁みる言葉。「われラフィットを造りしが、わが心カロンにあり」

それにしても中開けたときそれこそテンションがマックスに。
こんなにも福袋でテンションが上がるなんて。
こういう刺激もたまには必要だな。


まだたぶん残ってると思うんで、興味のある方はどうぞ。
大阪の箕面にあるヴィソラのスーパーのワインコーナーでやってました。



オマケ
ワイン福袋8.JPG
最近暑くなってきたけれどユールもマーリも元気です。
nice!(8)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

soilのバスマット [家具]

soil(ソイル)  BATH MAT(バスマット)
date :2009年?
material :珪藻土(けいそうど)
manufacturer / client :ISURUGI(イスルギ) /Japan
2012.6

7-8.JPG
数年前から気になっていたsoil製品を手に入れた。

詳しくは知らないけれど、湿気をとるのに適した素材を使ってコースターとか塩とか砂糖を入れる容器とかいろんなモノを創ってる。コースターの水分を吸収するらしいし、この素材で作った容器に塩や砂糖を入れたら固まらないらしい。

石みたいな素材なのにどうして湿気がとれるのか半信半疑だったけれど、だから余計に魅かれてた。



more


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。