So-net無料ブログ作成

南乗鞍キャンプ場 with ユール&マーリ [アウトドア]

更新が遅れ一ヶ月ぐらいのタイムラグがあるけれど・・・。

今回のお盆のメインイベントはユールとマーリと一緒に飛騨高山へ。
目的地は無印良品が経営する南乗鞍キャンプ場。
1年に1回未満のなんちゃってキャンパーなんでユールは4回目、マーリは初キャンプ。


お盆ということもあって、5時間ぐらいで行けるはずが、8時間のロングドライブ。
大阪は連日猛暑だったけど、キャンプ場へ近づくにつれてどんどん涼しくなってきた。
山道に入ると数百メートル走るたびに気温が1℃下がる。到着が遅れたこともあって着いたときは20℃ぐらい。
ユールとマーリも自然があって涼しくて大喜び。
ユールのこんな嬉しそうな顔久しぶりにみたな。反省。


キャンプは久しぶりで、早速テントを立てて、火をおこす。はずが、テント積み忘れ…。
幸いにもレンタルできたけど、危うく車中泊になるとこだった。


キャンプ1.JPG
せっかくのレンタルなんで使ったことの無いモデルにしてみた。
小川キャンパルのピルツ9。
よくある骨組みで屋根を支えるタイプじゃなく、真ん中に支柱を一本たてるタイプ。
初めて設置するタイプだったこともあるけどなかなか手こずった。


キャンプ5.JPG
天井は高く、中は意外と広い。二三人用らしいけど、四人は寝れそう。ただ真ん中の支柱が邪魔かも。床になる部分と屋根部分は分離できるから中に入ったゴミの掃除は簡単。


このキャンプ場はオートキャンプ場(車横付けできる)一つ一つのサイトが広く隣との距離が適度に離れてた。
ワンコ用サイトエリアもあって近くにドッグランもある。
別料金だけど露天風呂もあって、他にもマウンテンバイクとかフィッシングとかいろんな遊びができる。
そしてゴミの分別は当然必要だけど、ゴミの回収もしてくれる。
無いのは電源ぐらい。昔を考えるとオートキャンプっていうだけでも有難いのに、電源まであると有難すぎてキャンプの魅力が落ちてしまう気がする。


食事はBBQ
飛騨高山ってことで肉は飛騨牛。
キャンプには不釣り合いなぐらい高級で美味しかった。


キャンプ3.JPG
そして水たばこ。
たばこは吸わないけど、水たばこは極たまに。
息を吸って吐くという行為が新鮮になる。
フルーツベースのいろんなフレーバーがあるけど、今回はバナナフレーバーで。

キャンプ11.JPG
ユールは夜の山が怖いのかずっとテントの中に入ろう入ろうとしてた。
マーリは飼い主の椅子を奪って爆睡。


それにしても完全に日が暮れると寒い。大阪は連日35℃以上の猛暑なのに。
装備が甘くて寒くて眠れないぐらいだった。
ユールもブルブル震えてた。犬はもっと寒さに強いはずなんだけどな。


キャンプ7.JPG
そんなこんなで早起きしてお散歩へ。
鬱蒼と茂る木々に囲まれて、朝露のもやっとした雰囲気も相乗して、なにやら神秘的。

キャンプ8.JPG
ユールとマーリは大喜び。

キャンプ6.JPG
ドッグランもあるけれど申請が必要みたい。

キャンプ9.JPG
遊びつかれてご満悦な様子。足がどろどろだけど。。

やっぱり自然が好きなんだなー。




nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。