So-net無料ブログ作成
検索選択

AAAのデニムパンツ [ファッション]

最近ファッションがどんどん分らなくなってきた。流行とかそういうことじゃなくて。

昔は服をパッと眺めるだけでどの組み合わせで着るか、どの色と合わせるかがすぐにイメージできたけど、だんだん実際に着てみないと分らなくなってきて、今や着てもしっくりこない。
何が違ってるのかが分らない。何かが違う。

昔がちゃんと着こなせてたかというと怪しいけど、僕のレベルでの満足感が得られなくなってきている。

継続は力なり。ってこういうところにも出てくる。
アパレル業界にいた頃は毎日毎日何を着て行くのか考えてたから、自然とイメージが感覚として身についていたのかも。一緒にいる人のファッションも常に意識してたし。
意識を持って毎日行動すれば、そのことを身につけるのはそう難しいことじゃないのかもしれない。


FUZOKU.JPG
そんな中久しぶりに手に入れたデニムパンツ。
KATO'のプライベートブランドAAA(トリプルA)のパンツ。

PANNTU.JPG
やや細めのシルエット。

僕の中では特にデニムはありとあらゆるデザインが出つくした感があって、これ以上奇抜なモノははきこなすのが難しいしベーシックだと飽きがくる。
店に行くことも少なくなり納得のいくデニムになかなか出会えなくなって、ここ数年はデニム以外をずっと履いてたけれど、このパンツはベーシックの要素を押さえながら遊びゴコロがあって、しかもヴィンテージの要素もしっかりと入ってた。
まさに求めてたモノ。

FURAP.JPG
特に魅かれたのがフラップポケット。
FLAP2.JPG
上に上げるとフラップを留めるボタンが付いてる。
こういう遊びがいい。


そしてヴィンテージの部分。
耳.JPG
もちろん耳付きなんだけど、コインポケットも耳つきで、打ち抜きリベット。
チェーンステッチも随所に使われてる。
チェーンステッチはデニムの表面にアタリが出やすくなるから好きなんだけどそれだけじゃなくて、縫うときに通常のミシンからチェーンステッチ用のミシンに替えないといけないっていう手間がかかってるところにモノ作りのオモイが入ってそうで好き。

フロント.JPG
隠しリベットもあるからいいアタリが出そう。
フロントは僕の好きなボタンフライ。
ボタンを敬遠する人が多いけど、履きこめば履きこむほどボタンのほうがジッパーより楽に開閉できると僕は思ってる。

RUPU.JPG
このベルトループはほんとふっくらと縫われていてこれまたいいアタリが出そう。


NEPPU.JPG
そして写真じゃあんまり分らないけれど、ネップまみれの生地。
なんともいえないさわり心地、生地感。
この色落ちは楽しみ。
いい年になってきたし、あんまり汚い色落ちさせる年でもないから、適度に洗いながらゆっくり色落ちを楽しんでいこうと思う。
ひとつ楽しみが増えた。








nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。