So-net無料ブログ作成

ストッケのエクストレム [家具]

Terje Ekstrom (テルエ・エクストレム) EKSTREM(エクストレム)ソファ
date :1972年 生産:1984年
material :スチール、ウレタン、ファブリック
manufacturer / client :Stokke(ストッケ) /Norway
2011.1


新年明けましておめでとうございます!

完全にだらだらな正月でいくら寝ても寝られる。
気持ちよく寝ることができるって幸せだと思う。

ブログを書くことはストレス発散にもなって楽しい。
今日はひさびさに椅子のコト。


ずっと欲しかった椅子があった。
でもかなり前に見たきりで、最近は全く見る機会が無くなった。
かなり高かったのもあるし、現代彫刻のようなアクの強いデザインなんで需要が無くなってきたのか分らないけど。

写真.JPG
それはストッケのエクストレム。
ストッケと言えばトリップトラップが有名、あのサスティナブルなデザインで子供から大人まで使えるやつ。そしてバランスチェアも有名、あのヒザを使って座る姿勢がよくなるやつ。

そしてストッケと言えばノルウェー。北欧は大好きだけどノルウェーは北欧4国の中では、僕の中ではカップにしても家具にしてもどこか色彩に欠けてる地味な存在。だけど人間工学的なデザインは一歩抜けているイメージ。
エクストレムなんてどう見ても座り心地良くなさそうなのに、バランスチェアのイメージもあって身体に良さそうで背すじがピッてなりそう。
そもそも人間工学的なデザインというのは身体の内臓にまで負担がかからないよう考えられているらしい。。
これが本当に効果があるのならすごすぎる。

店で見ることは無くなってきた中、やっとオークションで見つけて、その憧れのモノの所有者になることができた。
それを所有することは僕にとって身分不相応で、僕の世界には異質なモノ。
落札した瞬間じっとしていられないぐらい嬉しかった。


写真 .JPG
あれから1年経ったけれど存在感は変わらない。
この椅子はスチールフレームにウレタンが巻かれてて、その上からファブリックを被せていて見た目よりはやわらかい。
実際座ってみると、期待値が高すぎて思ったほど座り心地は良くなかったけど、横向きでも斜めでもとりあえず体が収まる。足を置くスツールがあればもっと楽になる。
ユールには少し座りにくそう。


写 真.JPG
マーリはバランス感覚がいいのか、よく寝てる。



よくよく知るとこのエクストレムは今はヴァリエール・バイ・ストッケというブランドらしい。このエクストレムやバランスチェアのような人間工学に基づいて作られたモノを中心としてストッケ社から独立した形になってるみたい。
たぶんそのときに価格改定もされてて、それまで10万だったエクストレムが25万に・・・。ファブリックが伸縮性になってより強度がアップしたりしたようだけど、これは厳しい。


だいぶファブリックが痛んでいるので張替えしてみたいけど、いくらかかるのか想像もつかない。
でもいつか手を入れてみたい。

最近は物欲が極端に落ちてきて欲しいモノがあまりないけど、今持っている気に入っているモノをリペアしたい気持ちがさらに強くなってきた。

状態の悪いモノを手に入れて、直して使う。もしくは使い込んで、直して使う。
これは一生変わらず喜びを感じることなのかも。

写真  .JPG
と、昼からワイン飲みながら考えてた。
今年の目標の一つ。ワインの味を少しは分るようになる!

nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 5

コメント 2

irie

明けましておめでとうございます*

久々のユールちゃん、マーリちゃんの登場に、
やっぱり可愛いなぁとほんわか気分の私です。
あ、誕生日、微妙にズレてましたね、すみません*

最後のところ、リペア、同感です。
気に入って手に入れたものは愛着が全然違いますし、
だからこそ、できるだけ長く付き合いたいなって思います。
あ、そろそろ時計、オーバーホール頼まなくちゃ!

つっちーさんにとって、素敵な一年でありますように*
本年もよろしくお願いいたします。
by irie (2012-01-08 01:17) 

つっちー

irieさん

明けましておめでとうございます。
遅くなりましたが。

ユールもマーリもますます人嫌いの犬嫌いになってかわいいなんて言われることないんで、ありがとうございます。

愛着のあるモノをリペアまでして長く使うってことは、凄く自然なことだと思うけど、僕の周りのほとんどの人はそこまでしないんで共感してもらえるだけでも嬉しいです。

最近の生き生きしたirieさん見てると、僕も頑張ろうって思います。
多分、irieさんにとって今年は素晴らしい年になると思いますよー。

今年もよろしくお願いします。
by つっちー (2012-01-09 21:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。