So-net無料ブログ作成

アイノ・アアルトのグラス その後 [食器]

Aino AALTO(アイノ・アアルト)  グラス ハイボール・タンブラー・ボウル
date :1932年
material :無鉛ガラス
manufacturer / client :iittala(イッタラ) /Finland
2005-2011

2年ぐらい前に一度アアルトグラスについて書いてから、徐々に徐々に増殖しています。


R0019503.JPG
頂きモノやら半額セールやらでこんなカンジに。

安くて丈夫でデイリーユースには欠かせない。
もう必ず毎日ガンガン使ってます。

高級なグラスとなるとちょっと特別な感じに空気を変えてくれるけどその反面、ちょっと気を使う。
その点アアルトグラスは気を使わなくてよいうえに鮮やかな色が気持ちを明るくさせてくれる。
特に黄緑がすきだなぁ。
夏になると水色を使う頻度が多くなるけど。

無意識に色を感じさせてくれて、日常生活に潤いを与えてくれるそんなアアルトグラス。


R0019504.JPG
最近ちょっとヴィンテージなモデルも加わった。
びっくりするぐらい安くて、現行モデルより安くていい買物だった。

R0019505.JPG
違いを見比べてみる。ほとんど変わらない。
少しフォルムの段が現行よりでこぼこしてるかな。
つなぎ目みたいなのがある。現行モデルは無い。
傷がやたら多い。
現行モデルはつなぎ目を消して見た目を美しく、傷がつきにくいように進化してきたことが分かる。

写真じゃ分からないけど、内側をツーッと触ってみると、ヴィンテージは微妙にでこぼこしてる。
外側に段を入れる際に内側に響かないよう長い年月をかけて進化したんだろうな。

ヴィンテージから得る情報は楽しい。


R0019506.JPG
1930年代の初期のモデルはこんなんだったみたい。
手にとって眺めたい。




nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 2

コメント 4

tomoko

このあいだ買おうか迷って買わなかったアレだ。。。
by tomoko (2011-07-19 22:11) 

つっちー

tomokoさん

これはオススメ。

長いこと使ってるのに傷がほとんどないです。
親友みたいにたいして気を使わず、かといってないがしろにするわけでもなく、それでいて飽きない。

色鮮やかなのがいいですよ。
by つっちー (2011-07-19 23:14) 

Algernon

ウチのwash roomにもbrown?が置いてあります。

従って毎朝、毎晩使っています。(笑

細かい事を気にせずデイリーユースにベストなアイテムですね!

(今度ワタシもブログにちらっと載せてみようかなwww)
by Algernon (2011-07-25 03:18) 

つっちー

Algernonさん

返信遅くなってすみません。
今東京出張の帰りです。

楽しい街なんでしょうけど、移動は疲れますね。

アアルトのグラスお持ちなんですね。
いろいろと趣味が合いそうで一度飲みにいきたいぐらいです。
ブログアップお待ちしてます!
by つっちー (2011-07-26 22:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。