So-net無料ブログ作成
検索選択

お泊まり会@IKEA 2011 2日目 [ライフ]

2日目。

起床6時。ぐっすり寝ることができたので気持ちの良い目覚め。


オープン前に店内から見る景色もまた新鮮。
R0018813.JPG

R0018810.JPG

まずはラジオ体操。
R0018816.JPG
体操のお兄さんが出てきた。
朝からとんでもない高さのテンション。

IKEAのスタッフさんは恥ずかしいことでもやり抜くテンションがある。
やり抜くからこっちも楽しくなる。それがすごい。恥ずかしそうにされたらこっちも恥ずかしくなるから。


R0018820.JPG
そしてオープン前の店内&バックヤードツアー。
これは在庫補充シーン。
深夜から働いているらしい。IKEAは眠らないとい。

R0018821.JPG
あの高い棚に商品を運ぶ。

R0018840.JPG
IKEAといえばフラットパック。そうすることでコンテナにたくさん積める。
デザイナーはデザインや価格だけじゃなくて、運びやすいようにフラットパックにするところまでデザインしなければならない。

R0018843.JPG
朝からこのお泊まり会の為に働くスタッフさん達や裏方の人たち。
ふつうに買物に行ったときはとにかく人の少ないイメージだったけど、店内がスムーズに回るように見えない場所で動いている人の数が非常に多い。


R0018852.JPG
ツアー後には朝食まで出てきました。
バイキングなんでたくさん種類があったけど、小食な我が家はこれぐらいで。
それでも普段よりはだいぶ多いけど。

前日の夕食もそうだったけれど、食事の際にはスタッフさんがそれぞれのファミリーのテーブルで一緒に食べます。
このイベントの楽しさはスタッフさんが一緒になって楽しんでくれるところにあると思う。
お店と客という関係以上になるところにあると思う。


R0018861.JPG

そして最後に美人ストアマネージャーのカタリーナさんからお泊まり証明書を手渡され終了。


R0018864.JPG
まだオープン前の閑散とした、でもカラフルな店内を後に帰宅しました。



このイベントをとおしてIKEAにはさまざまな影響を与えてもらった。

バックヤードなんかを歩いていたとき、「IKEA鶴浜のあるべき姿」とかいうフレーズと共にこの店の今年の売上目標金額が掲示されてた。おそらく皆が毎日通る場所に。
その話をスタッフさんとしたらすぐにその目標金額が出てきた。当たり前のことかもしれないけれど、自社の目標をおそらくスタッフ全員が即座に言える会社はなかなか無いと思う。
そのフレーズの掲示もIKEA店内によくある説明のボードのように見やすく書かれていたので押し付けがましくなく、皆が自然に目標を意識しているような気がした。

IKEAには会社から出る転勤が無いという会社の方針にもびっくりした。
基本的には自分から「こういうことがやりたいのでここに行きたい」と希望を出すらしい。
そういう環境を作っているから、皆が楽しく働けるんだと思う。

本当にいろいろな面で影響を与えていただき、有意義な日を過ごせました。
このお泊まり会に関わったたくさんのスタッフの方々、本当にありがとうございました。


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 2

コメント 2

irie

読んでいて、とっても楽しかったです*
なんだかIKEAに行きたくなってきた・・・
横浜ですが。
by irie (2011-03-09 10:28) 

つっちー

irieさん

いつも嬉しいコメントありがとうございます。
僕はこの会に参加してますますIKEAが好きになりました。

それはそうと地震大丈夫でしょうか?
これ以上ひどくならないことを祈るばかりです。
by つっちー (2011-03-13 00:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。