So-net無料ブログ作成
検索選択

ブラウン管テレビ [家電]

Victor 32型 BS・110度CSデジタルハイビジョンテレビ (HD-32D1500)
2004.7

DSCN0006.JPG
今更だけどテレビは完全に薄型の液晶かプラズマが市場を占めている。
ブラウン管テレビを売っている光景なんて全く見なくなった。

そしてエコポイント等も加わり、流れにのってしまった我が家も液晶テレビを購入することに。

僕はテレビはほとんど見なくて、映画観るときぐらいしか活用していなかったんで
そんなにオモイは無かったんだけど、まだ使えるブラウン管を手放すことと
意外に多機能だったこのテレビを全く活用しなかった後ろめたさのようなモノもあって
急に名残惜しくなった。
DSCN0014.JPG

せめてこのブログに載せて時々思い出そう。
こんな奥行きのあるテレビはもう2度と現れないだろうし。
DSCN0008.JPG

どこかで読んだうろ覚えな記憶だけど、映像を見るにはブラウン管が一番適しているらしい。
日本では薄型の流れで消えつつあるけれど、画質はブラウン管が一番らしい。

確かにプラズマも液晶も映像を見ることに関してまだ課題は多い。
そんな中サムスンだったと思うけど薄型のブラウン管を開発しているらしい。
日本では取り扱いは無いみたいだけど、韓国では普及は進んでいるんだろうか?

液晶だプラズマだとあまりにも世間が同じ方向に流れてると違う方向に行きたくなる。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。