So-net無料ブログ作成

ICE BAR in TOKYO [ライフ]

だいぶ間があいてしまったけれど、東京。
もう一つの目的 アイスバー。

スウェーデンの北の方(ユッカスヤルヴィ)にあるアイスホテル併設のアイスバーが本場。
アイスホテルは氷でできたホテルで建物はもちろん机や椅子やベッドまで氷でできている。

初めて知ったとき泊まりたいと思った。
小さい頃かまくらに入ったことはあるけれど、氷のホテルなんて想像もしたこと無かった。
とても寒そうだけど、かまくらはあったかかったし、たぶん寝ることには問題ない。
そしてオーロラが見たい。

けど実現はすぐには難しい。遠いし。高いし。

そんなことを考えてた頃、転職の合間をぬってスウェーデンに行く機会があった。
ユッカスヤルヴィは無理でもストックホルムのアイスバーに行きたかった、が実現しなかった。

ストックホルムまで行ったのに目的を果たせなかったことがずっと後悔でオモイ焦がれていた頃
日本にあることを知った。銀座に。

まずネットで事前予約。目の前で入れなかったら、また東京行かなきゃいけないし。


そんなこんなで 行ってきました。
R0012603.JPG
価格は45分で防寒着と手袋と1ドリンクで3500円。
高いけどスウェーデン行くことを考えればまぁしょうがない。
室内は常に-5℃に保たれているそうなんで、防寒着と手袋もいるだろう。

実際、入って数分ぐらいは全然寒くなかったけれど、出る頃にはそれでも寒かったし。
壁、机、椅子全て氷でできていて、氷でできた太鼓もあった。きちんと音が出る。
床と天井は氷じゃないのが少し残念。それでもアイスバーの雰囲気だった。
本物知らないけれど。
R0012572.JPG
やっぱり一番は氷でできたグラス。
主にウォッカ系のカクテルを選んで作ってもらう。
こんな感じに。
R0012582.JPG
この室内だとグラスは溶けないんでカウンターに積み上げてストックしてあったのが印象的だった。



あたりまえだけど、グラスが氷なんで氷は入れない。
でもグラスが氷なんですごく冷える。あたりまえだけど。
R0012584.JPG


美味しくて2杯目飲みたかったけど、1杯1000円。
グラスはそのまま使えるけど、交換するなら+800円。
ということですでにさんざん散財しまくってた僕らは止めときました。

スタッフの方に聞いてみると、机とか椅子とかオープンからずっと使ってるそう。
溶けはしないけれど表面が傷つくと磨いているらしい。
維持するの大変だと思う。
閉店間際の時間帯でも結構人いたし。

何年も前からのやりたいことをまた一つ実現できた。
やりたいことを見つけて実現して、またやりたいことを見つける。
この流れをあせらずにゆっくりと続けることができたら幸せだと思う。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村
nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 2

tomoko

はじめまして。
他人とは思えないようなブログの名前…。
不思議な気分です。

ICE BARはおもしろそうだけど
超寒がりなので、お店の前で足がすくみそうです。。

また遊びに寄らせてください。
by tomoko (2010-01-12 21:37) 

つっちー

tomokoさん

はじめまして。
コメントありがとうございます。

irieさん経由でtomokoさんのブログ知りました。

ブログの名前見た瞬間、こちらも不思議な感じでした。

なんかおこがましいですが、tomokoさんのブログ見てると
考え方感じ方が近いなーと思いました。

また是非遊びに来てください。
by つっちー (2010-01-12 22:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。