So-net無料ブログ作成

The Brown Bunny [映画]

Vincent Gallo(ヴィンセント・ギャロ) The Brown Bunny(ブラウン・バニー)
Production year :2003年
Production country :米・日
Appreciation day :2009.11

映画について語るのは苦手だけど、映画はすごく好き。

R0012033.JPG
ブラウン・バニーの内容は覚えてなかったけど、印象がとても強い映画だった。
そんなわけで劇場公開時に観てから約5年ぶりに観てみた。

R0012030.JPG
ハリウッド映画ではありえない映画。
受動的意識じゃなく能動的意識で観る映画だと思う。
喪失感だけが残った。

まぁあんまり人にオススメする映画じゃないかも。
そもそもギャロは商業的に映画を作ることを批判してるし。

ギャロは当時結構騒がれてたんだけど、この映画の公開時に「もう映画は作らない」と言ってた。
でほんとにもう作ってないみたい。Moscow ZeroやTETROという映画には出演したみたいだけど。

Buffalo '66のほうが好きな映画だけどこちらはサウスベイブログで取り上げられてたんでそちらで。

・・・・・・
ギャロは映画監督あり、俳優であり、アーティストであり、ミュージシャンであり、レーサーでもある。
ホントに多才な人でたぶん何事も自分で突き詰めないと気がすまないんだろう。
だからタランティーノやリンチを酷評して、自分ならこう作るとこういう映画を作ったんだろう。
さまざまな分野にのめりこめて力を発揮できる生き方は理想だ。
メディアから伝わってくる人間性はとても好きになれないけど。



nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 2

zooey0719

>メディアから伝わってくる人間性はとても好きになれないけど。
同感^^


by zooey0719 (2009-11-29 22:36) 

つっちー

zooey0719さん

ほんとすごい人だと思うわ。

タランティーノとかもけちょんけちょんに言ってた。
ガンモって映画はもっと酷評。
まぁガンモは理解できんかったけど。

純粋にただ好きな世界を追いかけて、その結果売れるなら
オッケーみたい。
by つっちー (2009-12-02 22:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。